幼児がいる主婦のパートは研修期間中も大変です

未満児がいる主婦はパートの面接も落ちるバイトも決まらない?、という記事のつづきです。

そうそう、前回の記事に書いた、「求人誌に書かれた以外の日数に参加することが難しいことを伝えてみようとおもいます」、という部分についてですが、伝えてみましたよ。

そうしたところ研修期間の追加日程のときに関しては、旦那さんの送迎が難しいときは、遅刻早退ということでいいとのお返事でしたので、遠慮なく遅刻早退で保育園の送迎をしたいと考えています。まだ未満児の幼児なのでね、何が起こるか分からないところです。

ほぼ朝の送りは旦那で大丈夫そうなので、お迎えでの早退か、もしくは熱を出されたときの欠勤かな、ま、仕方ないですよね。

とにかく、研修期間の追加日程の分に関しては、あちら側も分かっているみたいで、遅刻早退などは臨機応変に対応してくださるとのことでした、ほっとしました。

主人の収入が激減したということに伴い、今までの仕事に土日のアルバイトを追加することになりました。ですが、未満児の幼児がいる主婦のパートは研修期間中だけでも、やっぱり大変でした。

土日に入れるということになると、だいぶアルバイト先も増えるのですが、研修を伴う仕事も多くやっぱり大変なんですよね。

なんとか、採用となり、研修期間もおわりというころ、さらに3週間ほど研修期間を追加されたり、予想外のことも多いです。研修期間はあと少しで終わりなのですが、なんだか少し疲れてもきたかな?。

でもね、疲れてきたかなとも言ってもいられないので、がんばりますよ。

ラッキーなことに、研修期間は日程が大幅に追加されたのですが、旦那の仕事がヒマなので(ラッキーなのか?)、保育園の送迎をお願いすることができています。

あとは、研修がおわったら、今までしていた仕事をさくっとこなして(けっこう溜まっている)、土日を中心としたシフトで研修後のパートをすることになります。

このように書くと忙しそうにも見えますが、実際には8時間勤務を毎日おこなう正社員とは違うので、バイトやパートを2つかけもちするのは、あんがいと調整はつくものです。

ですが、やっぱり、予定外だったことは研修期間の追加日程と、未満児の幼児がいる主婦はパートやバイトであっても採用になりづらいな、という現実でした。

保育園があっても、やっぱり、未満児や幼児がいると、あちらからは歓迎される雰囲気ではないというか、シフトに臨機応変に対応ができないとかね、ま、いろいろあるようです。

1日だけの短期アルバイトなども、たしかに存在はしますが、少なくとも安定した収入をとりたいことを考えると、やっぱり1日だけの短期バイトよりも、長期のバイトかパートを探したくてがんばりました。

職種にもよるけど、やっぱり土日に入れるというと、喜ばれることもあってか、なんとか決まりました。

在宅で行える仕事もいいなとも考えましたが、わたしの場合は外で仕事をすることが好きだったので在宅でのバイトやパートはすべて内容を見ずに読みとばしていました。

でも、人によっては、在宅でのパートアルバイトのほうが都合がいい人もいますよね?。そんなときは、主婦でもできる話をきくだけのお仕事などが人気ですよ。

未満児の幼児がいる主婦であっても、パートやバイトも在宅から出勤形態まで色々あります。自分に合ったものを選ぶのが長く働きつづけることで大事なのかな、と考えた研修期間中でもありました。

スキルがある女性なら、女性のための適職紹介『WomanWill』というサイトを利用するのもいいですね。

また、研修期間が終わったら、近況報告を兼ねてブログに書きたいとおもっています。

広告


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ